トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  CANADA  >  ワーキングホリデー(ワーホリ)持ち物等

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kelowna編 | トップページへ戻る | Vancouver編

このページのトップに戻る

ワーキングホリデー(ワーホリ)持ち物等

2011年03月31日

え~っとここでワーホリに来るにあたって、持ち物等の話しをしようかと思います。

まず初めに、身軽が1番w
住むとこも決まってて移動する気、旅する気が無いんであればいくら荷物持ってきてもいいとは思います。

国際宅急便も高いし、飛行機&バスの荷物の追加料金もイタイので、なるべく現地調達が宜しいかと。。。
スーツケースなどはカギをかけて貴重品入れ代わりに使ったりしてます。



-必需品-


・パスポート
コピーも一応。
ご家族にもコピー渡しておきましょう。

・海外旅行保険
入ることを強くオススメします!!友達は怪我して入院1日だけで30万...他にも例えばデジカメ壊れた!とかでも大体は保険効くだろうし、すぐに元は取れます。色々探せば安いプランもあります。)
控えをご家族に渡しておきましょう。

・お金
現金、クレジットカード、TCなど。ワーホリで仕事するつもりなら銀行口座を開かなくちゃかもしれません。
そこにTCや大きな現金は入れてしまった方がいいと思います。
TC(トラベラーズチェック)はサインなどめんどくさい&地方では使えるとこが限られるなど不便ですが、レートが良かったり、無くしても番号さえ控えてれば再発行が効くなどのメリットはあります。
ですから、当面の現金を両替して、残りはTC、銀行送金、クレジットカードなどで持っているか、現金でも即銀行に入金しちゃうなどが良いとおもいます。

・航空券

・銀行の残高証明(英語版)
銀行に頼めば発行してもらえるはずです。
片道航空券の人は必要。

・ペン&メモ帳
けっこう活用すると思います。



-持ち物-


・パソコン
持ち運びやすいものがあると便利。
無くても公共のPCが使えるところもある。
有った方が有意義w

・履歴書
英文レジュメを書くときにもあると便利。

・メガネ、コンタクト
必要な方は。
アイボン系はまず売っていない。

・サングラス
日差しは強いのでほぼ必需品。
現地でOK。

・国際免許
運転する人は是非。
運転しなくてもIDにもなるのでお酒飲み行く時などパスポート持たなくてもコレでOKなので便利。
オススメ。

・電子辞書
英語に不安があるならマスト。

・デジカメ
旅の思い出に。

・携帯電話
アドレス帳などアラームなどの機能は便利。
充電器も忘れずに。

・ガイドブック
あると計画立てやすい。

・洗面用具
当面必要な分。
現地で買えばよいがちっちゃいのなど探す必要がある。
耳かきはまず売ってない。

・水着
露天風呂などの共同お風呂施設は水着着用。
現地でも良いが、大きい場合もある。

・薬、化粧品
自分にあったものがあるなら。
薬は強い、化粧品は高いらしい。

・ダシ
手に入りにくい。
高い。

・MYはし
手に入り図らい??

・YH(ユースホステルカード)
前ブログ参照

・I-Pod
No music No life.




こんなところかな?
服や靴は当面の分でいいと思うし、
バックもちっちゃいのあったほうが便利。
現地調達でもOK。
CANADAでは大体の日本の電化製品は使えると思いますが、アンペアが対応してるか要確認。
確か120A~240A??
Face Bookやってたほうが現地の友達と連絡取りやすいw
(ほとんどの人がやっている)

長く居るんであれば、携帯解約、住民票も抜く。


個人的な意見なので参考までにw



スポンサーサイト

Kelowna編 | トップページへ戻る | Vancouver編

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

【クレジットカード おすすめ】 住宅ローン 比較するなら クレジットカード現金化を比較

[クレジットカード おすすめ] 住宅ローン 比較するなら クレジットカード現金化を比較クレジットカード現金化を比較。クレジットカードのショッピング枠を現金化。クレジットカード現金化を比較。 クレジッ...
おすすめクレジットカードや審査の甘い会社を徹底解剖: 2011年03月31日

このページのトップに戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。